本文へ移動

『お困り事解決』事例の紹介

事例集

困り事解決事例の紹介⑲

困り事解決事例⑲
【お墓をキレイにしたい…】
以前は月に1回はお墓参りに行っていたけれど、
病気になってからは自分ではなかなか行けなくて…
草は生えるし、お墓の廻りに撒いている石がこぼれて少なくなってるし、
お墓をできるだけキレイな状態にしておきたいの。
墓石業者と連絡が取れなくて誰に頼んでよいか分からなくて困ってたのよ…。

お墓のお掃除のご相談は多くいただきますが、
最近はキレイな状態を維持したいという相談が急増しています。
さぁ、どのような提案をしたのか…?

困り事解決事例の紹介⑱

困り事解決事例⑱
【外出を阻む玄関アプローチ】
100歳のI様は外出意欲が高いのに、
転倒リスクのある玄関周りのせいで大変な思いをしながら、外出されていました。
玄関から外に向かうアプローチ階段が、駐車場へ向かっており、
車が2台停まると進路を塞ぎ、外に出るのが難しく、転倒リスクが高くなります…

100歳のI様の外出意欲を大切にするための提案は…

困り事解決事例の紹介⑰

困り事解決事例⑰
【気兼ねして閉じこもり気味の母】
変形性膝関節症や下肢筋力低下があり、
自宅階段前に階段がある事で、家に閉じこもり気味のN様。
外出負担軽減のため、3つの提案をしました。

その提案とは…?

困り事解決事例の紹介⑯

困り事解決事例⑯
【安全な生活を送る為の環境整備】
階段で転倒、骨折し、入院されたH様。
これまで主に2階で生活されていましたが、生活拠点を2階から1階へ移すことになりました。
しかし、1階には家具や荷物が多く、安全に移動するための動線が確保できません。
『ついでに≪終活≫も兼ねて一気に片づけて欲しい』
とのご要望も頂き、安心して生活できる環境を整えるべく、片付けとレイアウト変更を行いました。

困り事解決事例の紹介⑮

困り事解決事例⑮
【生活環境の改善を行いたい】
おひとりで暮らされているA様。
身寄りがなく、後見人の方から、生活環境が荒れているので徹底的に改善を行いたいと相談を頂きました。
掃除が出来ておらず、日常生活で出るお弁当容器や新聞などのゴミが散乱し、床が見えません…。
A様はストーマ(人工肛門)の方で処理が上手くいかず、トイレや風呂、ベッドに至るまで、便が付着しています。
また、ゴミの中に≪免許証、キャッシュカード、携帯電話、杖など≫が埋もれているので探して欲しいとの事でした。

困り事解決事例の紹介⑭

困り事解決事例⑭
【浴室が寒くて、シャワー浴ができない…】
下肢筋力の低下により、入浴が難しくなってしまったY様。
手すりは設置しましたが、浴槽に入るのは1人では難しい様子。
基本的にはシャワーチェアに座っての≪シャワー浴≫になります。
『お風呂に入るのは好きなんだけど、タイル張りのお風呂だから寒い!
 快適にシャワー浴ができる良い方法はないですか?』

困り事解決事例の紹介⑬

困り事解決事例⑬
【愛着のある五右衛門風呂でお風呂に入りたい…】
お風呂での転倒が心配という事で、ユニットバス工事のご提案をさせて頂きましたが、
『愛着のある五右衛門風呂で入浴を続けたいの。何とかしてもらえないかしら…』

困り事解決事例紹介⑫

困り事解決事例⑫
【危険な床を何とかしてほしい…】
担当者会議でご訪問させて頂いた際にご本人より相談頂きました。
『元々フローリングの床で、滑りやすく怖かったので、
 家族にジョイントマットを敷いてもらったんだけど
 時間がたって劣化して、ジョイントマットの結合箇所が浮いてきた。
 もっと危険な状態になっているので何とかしてもらえませんか…』

困り事解決事例の紹介⑪

困り事解決事例⑪
【難聴でも来訪者に気付ける様に…】
N様の担当ケアマネジャーが定期訪問をされた際に、インターホンの音が鳴らない事に気付きました。
N様は難聴の為、インターホンの故障に気付いておらず、担当ケアマネジャーを通じてご相談頂きました。
修理にあたり、今迄は音のみのインターホンでしたが、N様に使いやすい方法はないかという相談でした。

困り事解決事例の紹介⑩

困り事解決事例⑩
【肺の病気が悪化する家…】
住宅改修の手すり工事の際に、K様のご家族より相談を頂きました。
『母親(K様)が以前、転倒し、入院した時には肺の病気が治りかけていたのに、
 1人暮らししているこの家に戻って生活していると、肺の病気が悪化するみたいなんです。
 海や川が近い事があって、壁やお風呂、キッチンなどにカビが生えているのが原因かもしれないので
 家中のハウスクリーニングと、一部柔らかくなっている箇所の補修をお願いします。』

果たして、どう解決したのでしょうか…。

困り事解決事例の紹介⑨

困り事解決事例⑨
【定期訪問でハチの巣発見!】
エコールで用具をレンタルして頂いているM様宅へ
6ヵ月に一度の定期点検でご訪問させて頂いた際に、家の廻りをやけにハチが飛んでいました…。
しかも大きなハチ!よく見ると…スズメバチ!!
M様は足が悪く、ほとんど家の外に出ないので気付いていません…。
スズメバチの行く先を見ると、裏の倉庫に巣を作っていました!
M様にご了承を頂き、すぐに駆除させて頂きました。

困り事解決事例の紹介⑧

困り事解決事例⑧
【玄関横のソテツが邪魔で…】
住宅改修工事で手すり工事にお伺いした際に同居の息子様よりご相談頂きました。
玄関横に生えているソテツの木が大きく育ちすぎて邪魔になっている。
ソテツの横にポストがあり、郵便物をとる際や裏庭に行く際に
大きなソテツを避けながら歩くので転倒しないか心配との事。

困り事解決事例の紹介⑦

困り事解決事例⑦
【握力が弱くなって、水道が止められない…】
エコールでベッドと手すり、歩行器をレンタルして頂いているS様。
エコールのアフターサービスで6ヵ月に一度の定期点検にお伺いした際に、
『洗面台から水がポタポタ漏れる』とご相談頂きました。
握力が弱くなり、ハンドルをきつく締められないのも水漏れの一つの要因となっていました…。

困り事解決事例の紹介⑥

困り事解決事例⑥
【車イスでも料理ができるように…】
ご夫婦で暮らされているM様。
まだまだお元気にされていますが、転倒をきっかけに、介護認定を受けました。
住宅改修工事で、玄関の開き戸を引き戸に変更し、手すりと上がり框を設置した際に、
『自分が車イス生活になっても、この家で自分で料理して、暮らしたい。』
との強い想いから、キッチンのリフォームを行う事になりました。

困り事解決事例の紹介⑤

困り事解決事例⑤
【木製ガラス引き戸が重くて大変…】
ご夫婦で暮らされているN様。
木製ガラス引き戸が重く、奥様は1人で開ける事ができない状態。
奥様が、夜中にトイレに行く際には、N様がその都度、起床して
引き戸の開け閉めを行っており、寝不足気味。
奥様でも開けられるよう、軽い力で木製ガラス引き戸が開けられるようにしてほしいとの事。

困り事解決事例の紹介④

困り事解決事例④
【1人でお墓に行けないのでお盆前に掃除して欲しい…】
おひとりで暮らされているK様。
介護保険の住宅改修工事で勝手口に手すりを設置させて頂いた際に、ご相談がありました。
『家の裏手の急坂を登って、徒歩5分程度の場所にお墓があるんだけど
 1人ではお墓に行くのが難しいの。せめてお盆前にお墓をキレイにしてもらえないかしら。』

困り事解決事例の紹介③

困り事解決事例③
【歩行が難しくなってから掃除や手入れができない…】
息子さんと2人で暮らされているM様。
息子さんは2階で生活し、M様は1階が生活拠点になっています。
1人で歩行するのが困難になり、掃除や家の手入れができなくなってしまい、
一日の大半を過ごすリビングと寝室にゴミが散乱し、床の一部が腐ってしまっていました。

困り事解決事例の紹介②

困り事解決事例②
【お家の草抜きが大変…】
団地の一軒家で生活されている高齢のご夫婦からのご相談。
お家の裏の庭木やアジサイの手入れ、草抜きが大変。
今迄は毎年2~3回草抜きをしたり、業者さんにお願いしたりしていたとの事。
何か良い方法はないかというご相談でした。

困り事解決事例の紹介①

困り事解決事例①
【階段を降りてポストに行くのが不安…】
足腰が弱くなり、杖を使って歩行されているK様。
介護保険の住宅改修工事で玄関廻りの階段に手すり工事をさせて頂きました。
その際に、
『郵便ポストに新聞や手紙を取りに行くのが不安…』
を相談を受けました。

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください!(お見積もり無料)

お電話でのお問い合わせ

TEL:0120-89-4567
受付時間 8:30~17:30
※日曜日・年末年始を除く

メールでのお問い合わせ

https://www.nihonkijun.jp/files/libs/704/201911061508274492.jpg
TOPへ戻る